8月 29

14-42mmレンズを格好良く。

元ネタは、1800万アクセスを誇る、WEBLOG BEHAVIORさんから。

Behaviorさんのように綺麗に撮れませんが…(^^;)やってみました。
用意するのは、37mm→58mmステップアップリングと、58mm用のフィルターとキャップ。

装着前。レンズ周りがごちゃごちゃしてます。そして37mmと小さい前玉。

装着後。かっちょいい!!綺麗に文字が隠れてしまいました。

4000円くらいでできるちょっとした改造ですね。しっかし、うまく綺麗になったものだ。
さすがbehaviorさんだなー。写真のテクニックは超絶ですし。こんなネタを持っているとは。

8月 15

LUMIX 14-42mm レンズ購入

徹夜明けにもかかわらず、朝からヨドバシ行ってきました。
お目当てはGF1の標準ズーム。で、購入。

LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH.というレンズです。
電動沈胴式のものです。高かったー!

いや、今のGF1にはパンケーキ20mmしかなくて、活用法を見いだせずにいました。
ちょっとしたスナップなら撮れるけど、ちょっとズームが必要だったりして。
なので、物色をしていたのですが、ようやくゲットです。
沈胴式ということで、ほとんどパンケーキと大きさ変わりません。(右がパンケーキ)

電子沈胴式ではない14-45mmのほうが写りがいいというのは聞いていたのですが、何せ大きい。1万円くらい安いのは確かなんだけど、ズームするスライダーが重いのです。スムースにズームができない。なので、こっちを購入しました。
ヨドバシ店頭価格だと33500円だったのですが、同ネットだと31800円だったので、同じにしてくれ、と言ったら店員さんがちゃんとネット価格に合わせてくれました。ちょっとの違いですが意外に大きい値段差なので。

GF1に装着。良い感じです。

これで活用法が大きく増えました。SONYのコンデジとは全く違うミラーレス独特の写り。
これからはよく使っていこうと思います。ついでにハンドストラップも買ったしね。

こうやって散財してしまったので、当分買いたいものは買えません…
秋からは担当コマ数が半分=収入半減 になるので…。

ちなみに今日の写真はNikon D60で撮影。しかも単焦点なのでボケが酷いっす。
まだまだカメラは素人なので、勉強しなきゃ。
Nikonはカメラ屋でバイトしていた時に買ったのです。友人の結婚式とかで大活躍。
最近はボディが大きいからあまり活用できていないんですけどね。

GF1にはちょっとこだわりがあって。GF2以降はタッチパネルになっているのです。
それがちょっと苦手なので、GF2が出た時に在庫処分で買いました。
GX1の電動ズーム(買ったのと同じレンズ付き)を買って、本体をオクで手放すというのも考えたのですが、オクではそういう輩がたくさんで、ほとんどたたき売りのような値段になっているので却下。不良債権になっても困るし。

カメラ関連はamazonなどでは買いません。ヨドバシはアフターも接客も良いのでヨドバシで買ってます。

こうやってレンズ沼にずぶずぶはまっていく…。

いやはや、ちょっと大きな買い物でした。

7月 25

Zoff PC購入。

私は眼が悪いので、中学校の頃からメガネをかけています。近視です。高校時代に加速度的に視力が落ちていき、裸眼では0.01を切ってしまいました。加えて、右目だけ軽度の乱視が入っていることも判明。
高校〜大学生くらいまで一時期コンタクトにしていましたが、乱視用の使い捨てレンズがあまりにも高いのでメガネに逆戻り。
20代後半から30代に入ってからは安定した視力を維持しています。
が、流行のブルーライトカットレンズのメガネを買おうと決意。なぜなら私は仕事柄一日中モニタを見ていることがあるので。かなり眼を酷使しているので、安いこともあって、作ってみました。

大手安売りだとZoffかJiNSかに分かれますね。しかも両方ともカラーレンズとクリアレンズを揃えてきて、更に度数対応にもなってきて。

以前某ショッピングモール内のカメラ屋でバイトしていた時、入っていたZoffが従業員割引していたので、一度Zoffで作ってみたのです。それまでは、某チェーン系の比較的高いメガネ(レンズが日本メーカー品でフレーム込みで3万近くする)を使っていたのですが、安さ+割引に釣られて作ってみました。検眼してくれたら視力は下がってないので、おしゃれ系?フレームで、日によって使い分けたりしていました。

で、更に今回ZoffでZoff PCを買おうかと画策。奈良県内にはないので大阪市内まで出て作って来ました。平日だったので空いていて楽ちんでした。

レンズ、カラーかクリアかを迷ったのですが、クリアは反射させるということを聞いて却下で、茶色が目立つけどカラーレンズに。球面レンズだけどそんなに視野が変わるわけではないらしい。

で、できたメガネがこれ。

敢えてバックを白色にしてみました。茶色が良く目立つと思います。
かけてみると、意外に馴染んできて、外した時に周りの白さにびっくり。
蛍光灯でも昼光色だと白みがキツイと感じました。我が家は導入してませんが、最近はLED電球にが多くなってるから、その場合は余計に白みを感じるのではないかと。

しばらくかけてみてると、確かに眼の疲れはましな感じがします。
(プラセボだとどうしようか…)

ただ、致命的な欠点が一つ。
色味が変わるので、グラフィックデザインなど、色を扱う人は仕事で使うのは止めた方がいいです。確実に色温度が変わるので、おすすめできません。
私は文章を打つことが多いですので、この点に関しては問題なし。ただ、写真をアップする時に色調整をする際には外しますね。全く違う感じになりますから。

けいおん!とのコラボのチラシが入ってました。誰得なんだろ…。

私の場合は、フレーム7350円+レンズ5250円で12600円でできました。
度なしの場合はレンズ代は不要なので、よかったらどうぞ。
ネットで調べるとZoffとJiNSとの比較記事などが出てきますが、最終的には好みだと思います。
あと、度付きの場合は即日受け渡しは不可なのでご注意を。私は1週間で出来ましたが。

ちなみに…かけた様子を鏡でみたら、アジア系マフィアの下っ端のような感じになりました。
いやはや。

6月 30

GD01


不思議なものが自宅に。イーモバ?ついにLTE?

残念でした。GD01というファーウェイ製のUSB型の端末でした。
2月からGMOとくとくBBというMVNOのサービスを使ってます。機種は2月のエントリーにあった、GP03というBuffalo製のwifiルーター。これは便利だ、と思って使っていたのですが、どうやら私の使い方では不満な点が多いのです。

1.wifiだとどうしても本体をPCとは別に収納しないといけない。
2.バッテリーが長持ちしない+充電に時間がかかりすぎる(使用・充電とも約4時間)
3.本体の発熱がひどすぎて低温やけどしそうになる
4.起動してから使えるまでに2分近くかかる

という不満があったのです。そう考えるとUSB型でもいいんじゃね?と思い立ち、今月中頃からヤフオクでウォッチングしていて、やっとゲットできました。
2009年くらいに一度E-MOBILEをUSB型で持っていたのですが、SIM差しても受け付けてくれないので、GMOのHPにある、GD01をターゲットにしました。
中古ですが4000円程度で手に入り、比較的美品でした。

イーモバの場合、端末持込での新規契約はできないので、必然的に故障した人や私のように乗り換える人がヤフオクを利用するのだと思います。

早速SIMを差して起動チェック。WindowsでもMacでも問題なしに通信できて一安心。
プロトコル制限のある料金プランなので、ちょっと気になっていたのです。

ただ、意外なのはWindowsのほうがMacより起動速度が速い。理由はよくわかりませんが、Macの場合(Lionの場合)はJavaをインストールさせられるので、その関係かもしれません。それでも、GP03よりも速いスピードで立ち上がり、バッテリーの残量を気にしなくていいし、快適です。

GP03はどうするか?ですが、wifiで使う機会もあるだろうし、冬場はカイロ代わりになりそうなので(笑)予備機として保管しておきます。

強いて不安な点を挙げるとするなら、USBの端子部分が回転するようになっているので強度がちょっとなーという事。これはUSB端末に共通する不安な点ですが。

2月 11

E-MOBILE GP03

結局だいぶ悩んで、E-MOBILE GP03を導入。
理由は沢山あるのだけど、一番の原因はdocomoのルーターの月額料金が高いこと。
月額5985円にMoperaISP代525円を加えて、計6510円もかかってしまう。
たぶん全キャリアでも一番高価なプランでしょう。
2段階プランなので、12月の2年縛りが切れるまで放置しておくと月額1575円。
で、乗換を考えました。

結局色々と調べて、WiMAXは除外。Softbankも魅力的だったけど、E-MOBILEにしました。しかも直接ではなくMVNOで。GMOとくとくBBというところ。ここだとE-MOBILE直販の3880円より安価な3470円で使えます。プロトコル制限あるけど、とくに問題なし。これだとdocomoの最低月額を加えても5000円ちょっとになり、1500円くらいの節約になります。あと、G4に対応してるので、公称42Mが使えるというのも良い。

で。本日機械が到着しました。機械はGP02ではなくGP03。バッファロー製です。この製品はE-MOBILEではまだ販売されてないらしく、現状このGMOだけで使えます。GP02がファーウェイ製なので、それを考えると信頼できる日本製品を使うことに。元のdocomoのルーターもバッファロー製だったので信頼できるし、セッティング画面もほぼ同一。

試しに使ってみたところ、自宅はG4地域なのに2Mくらいしかスピードは出ません。
2月からE-MOBILEは全てのエリアをG4エリアにしたらしいけど、それ以前からのG4地域です。
プロトコル制限のせいなのかはわかりませんが、ちょっとだけ不満。
docomoとあまり変わらないスピードなのは計算外でした。

あとは、田辺キャンパスがどれくらい繋がるかが問題かと。他の非常勤先はみんな市街地なので。
最新のGP03を使うのであれば、GMOしか選択肢がないというのはちょっと辛いところだけど、安いのでそれでもいいならおすすめです。安いだけあって、スピードは遅いけど実用には耐えます。

そんなところかな。

1月 19

モバイルルーターを考える。

BF-01B

写真は現在使っているdocomoのモバイルルーター、BF-01B。一昨年の12月から契約してます。モバイルルーターは2009年の2月にE-MOBILEを契約してからずっと使っているのだけど、E-MOBILEだと圏外になる場所があり、やはりdocomoかと思い、現在の環境です。

というのも、大学の田辺キャンパスは山の中なので、Softbankですら圏外になる。iPhoneも使用している時に圏外になるので、電波を探して移動することも。それではちょっと心許ない部分もあり。

普段はほとんど使っていないこのモバイルルーターなのですが、来年度から非常勤勤務になるので、大学のLANが使えないor使いにくい状況になるので、活用する機会が多くなりそうなのです。今の大学の非常勤だとネット必須の授業をやるので。で、2年縛りが今年の12月に切れるのでどうしようかと。

12月までの間は、このdocomoのルーターを使い続けるつもりですが、それ以降は乗り換えようか考え中。ただ、E-MOBILEのサイトを見ると、田辺キャンパス付近もエリア内にはなっていますが、たぶん講義棟あたりは難しいかと思うのです。

そこで、Xiの契約に変えようかなー、と考えてます。値段は上がるかもしれない+実質関西圏では大阪市以外では3Gでしか使えないのだけど。今後通信環境がどのようになっていくかわからないので、12月になってから詳細は考えることにしていますが、Xiに契約変更する場合は、12月になってから一旦今の契約を解約して、再度新規契約することが無難かと。引き続き2年延長する場合は、そのまま使う必要があるけど。

本当はE-MOBILEやWiMAXの料金が安いのだけど、何せ圏外になるのを避けるとなると、必然的にdocomoのFOMA契約にする必要があるのです…。

今までは今出川に行く機会が多かったので、その移動中にネットすることでよくモバイルルーターを使っていたのですが、経費節約をしようとここ半年くらいは死蔵していることになってます。それでも月1500円くらい基本料金払ってますけど。
docomoのまま、現状のをずっと使い続けると月5985円かかる。うーーーん。もっと安くならないかなーと考えつつも、どうしてもサービスエリアのことを考えてしまう。

ま、とりあえず12月まで放置するか。

9月 02

神様のカルテ

神様のカルテ

9月1日という9月初日に映画を観るとは。
というわけで神様のカルテを観てきました。お目当ては宮崎あおいさま。
というよりも、単行本(not 文庫版)が出たばっかりに購入して読んでいたのです。
まさか、映画化までするとは思いませんでした。
毎月1日は奈良県では1000円で映画が観られます。にもかかわらず前売り券を買っていたわら。
気合い入りすぎです。1日でなくても、20時過ぎだとレイトショー料金だったのに。

ネタバレするので、以降は折り返しておきます。

Continue reading