10月 23

ケータイを修理。

カテゴリーにDaily Diaryを増やしたのに、結構放置のこのblog。
きままな更新ですので、コンスタントにチェックしてくださっている方はすいません。

さてはて。
わら。は携帯2台持ち。ドコモとソフトバンク。ソフトバンクはiPhoneです。ドコモはいわゆるガラケー。N-02Aというのを使っています。N-02Aが出たのは2008年11月。発売日当日に買いました。もうすぐ3年。以後、iPhoneを持ったので、ドコモとの両立をどうしようかと考えていたのですが、基本はドコモ利用です。iPhoneはソフトバンク同士の無料通話と、純粋なiPodとして使っていることが多いです。

で、このN-02Aですが、お気に入り。デザインも機能もお気に入り。スマートフォンが大半になってきていることもあり、この次の機種を見つけられずにいます。ということで、いっそこのままずっとこのケータイを使ってみようと思いましたのさ。分割払いも去年で終わっているので、月額3000円程度で推移していますし。

そこで、リフレッシュしようとドコモショップへ。ご存じの方もいると思いますが、携帯電話は外装を修理できます。ドコモの場合、5000円程度でできます。(調べました)なので、昨日ドコモショップへ。「外装修理してほしいのですが」と伝えるとすんなり手続き。ドコモの場合は修理する際にデータを全部消去するので、バックアップを取ってもらい、預けました。今は以前使っていたD903iを使ってます。代替機借りなかったのよ。だって使い勝手違うので…それに壊すとかなくすとか怖いので。修理には1週間くらいかかるらしいです。が、ネットで検索すると4〜5日くらいだそーだ。基盤が水などで浸食していたりしなければ、基盤と液晶以外は綺麗に新品になって返って来ます。

最近になってからスマートフォン全盛期になり、ガラケーの種類が少なくなってきているので、こういうテクニックで愛着ある携帯をずっと使うというのは環境的にも経済的にもエコな感じです。ちなみにこの手の手法を用いて外装をリフレッシュして、ヤフオクや買い取りショップで高値で売る人間もいるらしい。あざといなー、と思いながら、よく考えるなーとも思います。不正ではないしね。

来月で3年を迎える携帯。電池交換も春にしたし、返ってきたらせいぜい使おうと思います。

あっ、そうそう、電池カバーは修理ではなく購入対象なので注意。500円くらいです。
ちなみに、修理にかかる5000円くらいの価格は、ドコモポイントで全部消化。実質電池カバー代だけ。
いやー、エコだ。スマートフォン全盛期でガラケーをずっと使いたい方、こういう手段を使われては?
(auとソフトバンクがどういうシステムかはしりませんので、ドコモのみ対象の記事です。)

10月 14

iOS5にしてみましたが…

でました、iOS5。出たばっかりは混雑するだろうから、しばらく待ってようやくアップデートしてみました。

Twitter上で真っ先にアップデートした人の様子をみていると、どうも時間がかかるということらしい。おそらく一斉に世界中からアップしている人がいるので、サーバーが遅くなってしまっているのでは、ということ。やはり少しタイムラグをあけて、アップして良かったです。
わら。の場合はだいたい1時間くらいでアップ完了。復元にものすごく時間がかかったことが原因です。これも(推測ですが)iOSをアップするために、一度iPhoneをまっさらにして、それからOSの入れ替え、そしてAppとかミュージックとかを復元する、という仕様のようです。まぁ、確かにOSですから、リスク回避という点ではまっとうな答え。が、32GBのiPhone(しかも容量をほぼ使い切ってる)には長丁場。

で。無事にアップデート出来たわけですが、あまりAmazing!!という感じではありませんでした。もっとも、私の場合はiCloudが本命。MacのiCalとiPhoneのカレンダーを同期させてスケジュール管理していますので。しかもMobileMeの売りであった、OTA(Over The Air)で同期させていましたので。

が、どーやってもMobileMeからiCloudへの移行ができない。サーバーエラーの画面ばっかり出ます。日本時間の夜中にやっているので、回線空いているだろーなーと思ってたのですが、先述の通り世界中で移行しているようで…
仕方ないので、iCloud移行はしばらく置いておくことにしました。そしてiPhoneのカレンダーを見て愕然。全然同期できてやがらないの。しくじったー。iCloud前提のiOS5なので、MobileMeからiCloudに移行できている状態でないと、カレンダー同期はOTAでは出来ない模様。

当面iCloudに移行するまでは、MacとiTunesでDockケーブルでの同期することに。

.MacからMobileMeに変わった時も、大変な騒動だったので、今回は失敗は出来ないはず。当時Jobsが結構怒っていたらしいから。にもかかわらずこの事態。うーーーーん。しばらく様子見ですか。

しっかし、中途半端にiOS5にしてしまったので、また面倒な状態。

iOSのアップデートのつもりが、iCloudの関連で、Macもだいぶ使っての大作業になってしまいました。

#この際、紙の手帳でスケジュール管理しようかな。ちょうど手帳売り始めているシーズンだし…

10月 06

Steve, R.I.P.


今日は月曜から水曜までの怒濤の時間で疲れていて、昼過ぎまで寝ていました。夕方か。
夕刊を取りに行って、ようやく知りました。

56歳。まだまだ若いではないですか。

Appleの製品と出会ったのは、大学院に入ってから。
師匠がMacOnlyの人なので、Macしか研究室になくって、それまでWindowsしか使っていなかったわら。にとってはデュアルで使う状態になりました。しかも、ちょうどMacOSはOS9からXに移行する過渡期で、わら。はOS9もXも覚える必要がありました。それでも、Windowsとは違う、わくわく感のあるOSを学び、それで修論や研究に費やす時間は楽しかったです。
修士の時の研究室でメインに使っていたのはPowerMacG4でした。OS9で、クラリスワークス相手にしてた記憶が。

修士を出て、就職してから、MacBookWhiteを購入したのは2007年。Core2DuoのMacノートが出たので、ボーナスはたいて購入しました。当時は10.4(Tiger)でしたか。今でも、OSをSnowLeopardにして現役でつかってます。非常勤先のプロジェクタとの相性があり、Airが使えないので特に重宝してます。
博士課程に入ってからは、MacMiniを購入しました。現在のメインマシンです。

iPodは2004年の4th gen.から使ってます。当時は20GBの容量なんて、とても使えないでかい容量だと思ってました。が、ところがどっこい、現在はiPod Classicでないと入らないほどにiTunesの曲はふくれあがりました。
iPod touchも購入しました。しかも出たばかりに。わざわざ神戸から心斎橋のAppleStoreまで行って購入しましたね。初期不良で交換というおまけがついたけど、2010年にiPhone4を購入するまではCalendar代わりにも大いに使いました。

そう考えていくと、iPod・Macと両方の面からわら。の生活全体にApple製品があります。

彼がいなくなってから、Appleがどうなるか、誰にもわかりません。
私自身も、これからApple製品をどう使っていくか、わかりません。
けれど、彼の遺してくれたものはあまりにも膨大で、貴重なもの。
それらの魅力が残っている限りは、使って行こうと思います。

ありがとう、Steve。

10月 05

iPhone4Sですか…

iPhone4S

ものすごーーーく久しぶりの投稿です。
忙しいということも確かにあるのですが、blogへの気力がなくなっていたので。

さてはて。今日の深夜にiPhone4Sが発表されましたね。
個人的にはiPhone4を使っているので、そんなに食指が動かされるものでもなかったり。
4を購入したのが去年の8月。なので、まだ1年と2ヶ月しか経っていないわけで、
割賦もまだ1年近く残ってます。

CDMAに対応したのでauから発売されることになったけど、CDMAの場合最大速度が3.1Mbps。W-CDMAの最大14.4Mbpsにはかないません。まぁソフトバンクの電波の場合、スピードよりも繋がることのほうが大事なので、あまり意味のない論争だと個人的には思ってます。なので、当分様子見で、auのほうがよいようならNMPで乗換もありかも。ただ、ホワイトプランがちょうど先月で2年経過なので、違約金がとられてしまう。ちゅうことはソフトバンクに当分は残留っすか。まぁ違約金払ってまでもキャリアを変えたいような魅力のある4Sではないので…。4→4Sはあまり意味がない気がします。3Gや3GSの人は変える価値が大いにあると思います。

ちゅうことで、まほらん買い換えたらレビューよろしくーー。(なげやり指名)

わら。的には、出るか微妙で結局出なかった5を待つことにします。5が発売される時点でauとソフトバンクと両キャリア対応になったら、ある程度両方のメリット・デメリットがわかるだろうし、それこそauにNMPで移籍もありかと。

しっかし、こんだけ世間を賑わせるスマートフォンはないっすね。Appleのすごいところなのか、それ以外が微妙なのか…。個人的にAndroidは苦手なので(というよりiPod touchからずーっとなのでiOSに慣れてしまっている)iPhoneがいいのですが。日本の企業も頑張ってほしいところ。