ケータイを修理。

カテゴリーにDaily Diaryを増やしたのに、結構放置のこのblog。
きままな更新ですので、コンスタントにチェックしてくださっている方はすいません。

さてはて。
わら。は携帯2台持ち。ドコモとソフトバンク。ソフトバンクはiPhoneです。ドコモはいわゆるガラケー。N-02Aというのを使っています。N-02Aが出たのは2008年11月。発売日当日に買いました。もうすぐ3年。以後、iPhoneを持ったので、ドコモとの両立をどうしようかと考えていたのですが、基本はドコモ利用です。iPhoneはソフトバンク同士の無料通話と、純粋なiPodとして使っていることが多いです。

で、このN-02Aですが、お気に入り。デザインも機能もお気に入り。スマートフォンが大半になってきていることもあり、この次の機種を見つけられずにいます。ということで、いっそこのままずっとこのケータイを使ってみようと思いましたのさ。分割払いも去年で終わっているので、月額3000円程度で推移していますし。

そこで、リフレッシュしようとドコモショップへ。ご存じの方もいると思いますが、携帯電話は外装を修理できます。ドコモの場合、5000円程度でできます。(調べました)なので、昨日ドコモショップへ。「外装修理してほしいのですが」と伝えるとすんなり手続き。ドコモの場合は修理する際にデータを全部消去するので、バックアップを取ってもらい、預けました。今は以前使っていたD903iを使ってます。代替機借りなかったのよ。だって使い勝手違うので…それに壊すとかなくすとか怖いので。修理には1週間くらいかかるらしいです。が、ネットで検索すると4〜5日くらいだそーだ。基盤が水などで浸食していたりしなければ、基盤と液晶以外は綺麗に新品になって返って来ます。

最近になってからスマートフォン全盛期になり、ガラケーの種類が少なくなってきているので、こういうテクニックで愛着ある携帯をずっと使うというのは環境的にも経済的にもエコな感じです。ちなみにこの手の手法を用いて外装をリフレッシュして、ヤフオクや買い取りショップで高値で売る人間もいるらしい。あざといなー、と思いながら、よく考えるなーとも思います。不正ではないしね。

来月で3年を迎える携帯。電池交換も春にしたし、返ってきたらせいぜい使おうと思います。

あっ、そうそう、電池カバーは修理ではなく購入対象なので注意。500円くらいです。
ちなみに、修理にかかる5000円くらいの価格は、ドコモポイントで全部消化。実質電池カバー代だけ。
いやー、エコだ。スマートフォン全盛期でガラケーをずっと使いたい方、こういう手段を使われては?
(auとソフトバンクがどういうシステムかはしりませんので、ドコモのみ対象の記事です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.