E-MOBILE GP03

結局だいぶ悩んで、E-MOBILE GP03を導入。
理由は沢山あるのだけど、一番の原因はdocomoのルーターの月額料金が高いこと。
月額5985円にMoperaISP代525円を加えて、計6510円もかかってしまう。
たぶん全キャリアでも一番高価なプランでしょう。
2段階プランなので、12月の2年縛りが切れるまで放置しておくと月額1575円。
で、乗換を考えました。

結局色々と調べて、WiMAXは除外。Softbankも魅力的だったけど、E-MOBILEにしました。しかも直接ではなくMVNOで。GMOとくとくBBというところ。ここだとE-MOBILE直販の3880円より安価な3470円で使えます。プロトコル制限あるけど、とくに問題なし。これだとdocomoの最低月額を加えても5000円ちょっとになり、1500円くらいの節約になります。あと、G4に対応してるので、公称42Mが使えるというのも良い。

で。本日機械が到着しました。機械はGP02ではなくGP03。バッファロー製です。この製品はE-MOBILEではまだ販売されてないらしく、現状このGMOだけで使えます。GP02がファーウェイ製なので、それを考えると信頼できる日本製品を使うことに。元のdocomoのルーターもバッファロー製だったので信頼できるし、セッティング画面もほぼ同一。

試しに使ってみたところ、自宅はG4地域なのに2Mくらいしかスピードは出ません。
2月からE-MOBILEは全てのエリアをG4エリアにしたらしいけど、それ以前からのG4地域です。
プロトコル制限のせいなのかはわかりませんが、ちょっとだけ不満。
docomoとあまり変わらないスピードなのは計算外でした。

あとは、田辺キャンパスがどれくらい繋がるかが問題かと。他の非常勤先はみんな市街地なので。
最新のGP03を使うのであれば、GMOしか選択肢がないというのはちょっと辛いところだけど、安いのでそれでもいいならおすすめです。安いだけあって、スピードは遅いけど実用には耐えます。

そんなところかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.