新MBAの相性?

ようやく新MBA、開封してセットアップまで済ませました。開封の儀とかはしませんでした。あ、Twitterで写真投稿したっけ。
今回は旧MBAからのデータ移行は辞めて、完全に新しくセットアップしました。Buffaloの光学式ドライブが何故か認識しないので、リモートディスク…ではなく、AirDropを使ってみました。上手くいきました。はてはて、なぜ認識しないのかな?電力は足りているはずなのに。

今日のお仕事先で初めて使ってみました。いや、使おうとしました。講義室でAV調整卓のVGA端子と、MiniDisplayPort-VGAアダプターを接続して、使ってみようとしたら。

画面が出ません。黒い画面に縦に3本白い筋がはいった状態で使い物にならず。
早めに講義室に行っていたので、解像度やリフレッシュレートをいじってみたのですが、無理でした。私はPowerPointではなくKeynoteなので、常設してあるWindows機では開かない。なので、KeynoteをPDFに書き出して、WindowsのAdobe Readerをフルスクリーンにして急場をしのぎました。以前にもそういうトラブルに遭ったので、最終手段として頭の中にインプットされていたみたい。ただ、アニメーションとかトランジションとかは見せられなかったけど。

困ったなー。プロジェクターの問題か、AV調整卓の問題か、アダプターの問題か、MBAの問題か、全く切り分けができない。せっかく買ったのに!やっぱMacの初物を買うのはリスキーだと思いましたさ。

仕方ないので、来週からは旧MBAを何とかだましだまし使って行く。この季節、ものすごい発熱なんだよなー。ファン回りっぱなしだし。バッテリーも持たないし。

ちょっと調べてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.